なかなか改善しない貧血

妊娠してさらにひどくなった貧血

元々の鉄欠乏性貧血で、通常時の血色素の値は一桁でした。自覚症状としては怠さや疲労感があり、ひどい時は鉄剤を2週間ほど服用するとそういった症状はなくなり、血液検査の結果も正常になっていました。

妊娠中の貧血

なかなか改善しない貧血
なかなか改善しない貧血
妊娠してからは、お腹の赤ちゃんや出産時のことを考慮して、貧血を改善するように指導されました。

出された鉄剤を服用したのですが、今までと違ってすぐには貧血は改善されなかったところが、妊娠前とは異なる点でした。鉄剤が苦手なことには変わりはなかったのですが・・・

「お腹の赤ちゃんに全部いってるんだなー」と、感心したのを覚えています。
本来は食生活を見直すべきだったと思うのですが、つわりが始まると食べることが辛くなってしまったり、お腹が大きくなると満腹感が出てきたりしていました。

またやはり鉄剤が一番効果があったため、食事の面からの解決は充分にしなかったと思います。主人も色々協力してくれて、鉄製のフライパンを購入したりもしていました。

サプリメントを併用

妊娠中は鉄剤だけでは足りないので、市販のサプリメントも一緒に飲んでいました。

気を付けていた点は、葉酸の取り過ぎです。

薬やサプリメントに記載してある葉酸の値を確認して、1日に1mgを超えないようにしていました。

一緒に服用するのを2週間ほど続けて、血液検査の結果にようやくOKが出ました。

この対策がどうなのかはわかりませんが、出産時には大きな問題もなく、生まれた子も健康なので、結果としては良かったのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>